<   2017年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

太郎の熱の下がらない(>_<)

土曜日咳が出始め、だるいと言い出した太郎。
その晩熱を測ったら38.0℃。
もしやインフルエンザ?

日曜日、休日診療をやっている病院でインフルエンザの検査をするも陰性。
先生解熱剤しか出してくれませんでした。
その日の晩も38℃超え。

月曜日心配なので近くの内科へ。
日曜日は発症後時間が短く陰性だったかも~と言うことで再度インフルエンザ検査。
またしても陰性。
インフルエンザではない普通の風邪だろうということで咳止めだけ薬が出ました。
その晩もやはり38℃超え。

火曜日になり咳がひどくなるし、咳するたびに胸は痛くなるし、とうとう元気までなくなるし。
午前中は37℃第に熱は下がるけど、2時過ぎると39℃近くまで上がってしまうの繰り返し。

4日過ぎても熱が下がらないのは肺炎かも・・・
ネットで症状を入れて検索したらそんな恐ろしい話が・・・
心配なので今朝再受診。
レントゲンと採血の結果、扁桃腺炎とのことで強めの抗生剤が出ました。
良かった!
肺炎ではありませんでした。

お正月が来る前に回復してくれることを願います。

毎日頑張るたろう&はなちゃんに応援のクリックを♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村



[PR]

by tarotohanachan | 2017-12-27 10:49 | たろうのこと | Comments(0)

クリスマスプレゼント

「おかあさ~ん サンタさん プレゼント ある!」
花ちゃん15才。
いまだにサンタクロースを信じている。

今年の花の希望はリラックマのエコバッグ。
クラスメイトが体操服入れに使っているリラックマのエコバッグがうらやましくて仕方なかったらしい。
キャラクターショップに行くたびに見てた。

このところ不安定で学校に行き渋っていたので、エコバッグが学校に行くきっかけになれば~と思い、好きな柄を選ばせ、クリスマス前に買ってあげた。

もうクリスマスプレゼントはいいかな~とも思ったけど、25日の朝起きると枕元に会ってこそのクリスマスプレゼント。
改めて用意しました。
中身はリラックマの鉛筆、消しゴム、ハンカチ、シール。
今リラックマの夢中な花は大喜び\(^o^)/
ささやかなものでも本当にうれしそう。

来年もサンタさん来るといいね!

毎日頑張るたろう&はなちゃんに応援のクリックを♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


[PR]

by tarotohanachan | 2017-12-26 07:20 | はなちゃんのこと | Comments(0)

元に戻っちゃったね

小学校は完全送迎だった花ちゃん。

中学に入ったら一人で行くんだよ~~~って言い続けてたら、ほんとに中学に入学して1週間もたたずに単独登校を始めた花ちゃん。
校外学習で駅集合も2年生になったころには一人で行かれるようになった。

それがここのところの不安定さで、元に戻っちゃいました(ToT)
完全送迎どころか木・金曜日はお弁当持ちで付き添い。
今日の校外学習も駅まで送ってきました。
夕方駅までお迎えにも行きます。

1年生、2年生とひとりで学校に通っていた。
3年生になって、支援級にAちゃんが入り、いつの間にか一緒に登校するようになって。
誰かと一緒に登校する楽しさを知った花。
でもAちゃんは一般級の同級生とも一緒に行くことがあって。
そんな時花はひとりになってしまう。
前は一人でもなんともなかったのに、楽しさを知った後は寂しくて寂しくて。
寂しくって学校に行かれなくなっちゃった。

高校に入学して環境が変わったら、またひとりで行かれるようになるかもしれないし。
「ひとりでは行かれない」ではなく、「一緒なら行かれる」んだよね。
以前そう言ってくださった児童精神科の先生がいらっしゃいました。
一緒に行きさえすれば、学校でも楽しそうにみんなと遊んでるし。
うちでずーっとゲームしたりテレビ見てるより、その方がいい。
花が落ち着くまで、しばらくは付き添いましょう!

毎日頑張るたろう&はなちゃんに応援のクリックを♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


[PR]

by tarotohanachan | 2017-12-18 13:12 | はなちゃんのこと | Comments(0)

寂しかったんだね

最近またまた休みの多い花ちゃん。
朝起きると「おなか痛い」と言って学校休みたいアピール。
言い出したら聞かないので、休ませてた。

先週も2回休んだし、今週も昨日と今日お休みです。
「木曜日と金曜日は学校行きなさいよ!」と言ったら
ゲームしながら振り向いて首を横に振る。
その態度に腹が立ち、怒ってしまいました。

いい加減にしなさい!
学校休んでるのにゲームして元気じゃない!
元気な子は学校行きなさい!
おなか痛いんだったら寝てなさいよ!
学校行かないくせに「土曜日はどこ行く?」ってそんなことばっかり。
学校行かない子が土曜日、日曜日に遊びに行かれるわけないでしょ!
花ちゃん悪い子だね!

立て続けにこんなこと言ったって花に理解できるわけないのにね。
怯えた顔でベッドに戻ろうとした花をみて、やっと我に返る。
花を引き留め、今度は優しく聞いてみた。

私:明日は学校行こうね。
花:行かない
私:なんで?
花:学校つまんない

私:花ちゃん学校大好きだったじゃない。
  何か嫌なことあった?
  誰か意地悪するの?
  誰か嫌なこと言うの?
花:Aちゃん いっしょ 行かない 言った
  Bちゃん 話さない 言った 
  さみしい
そういって泣き出しました。

そっか。支援級の女の子とうまく遊べてなかったのか。
花の支援級、花以外に2人女の子がいて、2人とも軽度でどちらも自閉症ではありません。
ある意味普通の小学校高学年の女の子くらいでしょうか。
花は中度の知的障害のある自閉症。
遊びや会話がうまくかみ合いません。

けっして2人が花を仲間外れにしていたり、意地悪をしているのではなく、2人で盛り上がってしまうと花はついていかれないのでしょう。

今までもそんなときはあったでしょうに。
でも今回は風邪気味で体調がすぐれないこともあり、いつもより辛く感じたのかもしれません。

まずは風邪を治すこと。
それと、しばらくは学校に付き添おうかと考えています。
このまま行かない癖がついても困るので・・・

毎日頑張るたろう&はなちゃんに応援のクリックを♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村



[PR]

by tarotohanachan | 2017-12-13 12:17 | ふたりのこと | Comments(0)

理解と記憶

昨日の連絡帳に
「お金をずっと学習してきたので、よく出来るようになったなーと思いきや、プリントの答えを覚えているだけのようでした(笑) しばらく時間をあけて、またやりたいと思います。それにしても、一度覚えると記憶力はすごいですね。」
と書いてあったので、
「あ~残念…(笑) 理解と記憶は別物なんですね~。」
と、返信。

そう、花ちゃんの記憶力は抜群。
お金の問題のプリントが何種類あるのかしらないけど、全部のプリントの答えを丸暗記しているみたいです。
お金の数え方や計算を理解しているわけではないのね・・・

抜群の記憶力で、きっといろんなことを覚えている花。
でも、そのうちキチンと理解できていることはどれくらいあるのか。
インプットは得意だけど、アウトプットは上手く出来ない。
なんでできないかと言うと、キチンと理解できていないから。
知的障害って、そういうことなんだろうな・・・

毎日頑張るたろう&はなちゃんに応援のクリックを♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


[PR]

by tarotohanachan | 2017-12-05 15:56 | Comments(0)

行事をボイコット!?

先日太郎の学校の合唱コンクールがありました。
太郎の通った小学校は音楽にとても力を入れていて、毎年大きなホールを借りて音楽祭を開催していました。
小学1年生からかなり上手に合唱をしますし、3年生からは楽器の演奏も始まります。
中学校でも合唱コンクールがり、小学校の時と違い順位がつくためか、どのクラスも素晴らしい出来。
特に3年生は最高学年のこともあり、選曲も高度になり、ハーモニーも素晴らしい。
つい先日中学の合唱コンクールも終わったばかり。

昨年太郎の学校の合唱コンクールを見に行き・・・
小学生より下手くそ・・・orz・・・
かなり残念な出来で・・・

今年もあんまり期待せずに出かけていきましたが、去年よりは良かったかな~って思います。

一つ気残念だったこと。
2年のあるクラス、壇上に上がった人数が少なすぎる?
太郎の学校は発達所外や不登校の子を多く受け入れている学校で、少人数クラスがあります。
でも人数が少ないと思ったのは一般クラス。
一般クラスでも行事は苦手で、最初から参加拒否の子もいます。
だからといって、いくら何でも半分いないって?

気になったので帰り道で太郎に聞いてみた。
 そのクラスは発表会の2~3日前にクラス崩壊。
 指揮の子が「男子の声が全然出てない!〇〇以外はみんなクズ!」と言った。
 そんな風に言われた子たちが怒ってしまい、合唱コンクールをボイコット。

指揮者の子はきっとコンクールでよい順位が取りたかったのでしょう。
そのため一生懸命頑張っているのに、クラスメイトはやる気がない(彼にはそう感じられた)。
それできついことを言ってしまったのかな・・・と思います。
その言葉の後、クラスメイトはもちろん揉めて、でも最後に指揮の子は謝ったらしいんです。
それでも一部の生徒は納得できなかったのでしょうか。

相手の立場に立って考えることの苦手な子が多い学校です。
自分の感情そのままの言葉が口から発せられる。
言葉を浴びせられた方もまた、感情のまま言葉を発する。
お互い傷つけあうばかり。

授業中の出来事で、きっとその場に担任もいらしたと思うんです。
もうちょっとなんとか関係修復を出来なかったものかと残念でなりません。

合唱コンクールでひとつ良かったこと。
太郎のクラス、金賞を頂きました\(^o^)/

毎日頑張るたろう&はなちゃんに応援のクリックを♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村





[PR]

by tarotohanachan | 2017-12-01 14:10 | 学校 | Comments(0)