人気ブログランキング |

カテゴリ:たろうのこと( 295 )

特例子会社か企業就労(障害者枠)か

先日(といっても12月のことですが)の就労移行支援事業所での面談で、所長さんに聞いてみた。

障害者雇用ってハローワークを介してするんだけど、ハローワークのホームページのの求人情報ってすべての求人を見られるわけじゃない。
クローズド求人の方が多いと、どこかの求人サイトに書いてあった。
クローズド求人の場合、決まった(いくつかの)特別支援学校や就労移行支援事業所から採用しているようで。
太郎の通っている就労移行支援事業所は昨年出来たばかりの新しい事業所。
そういうルートはないんじゃないか?って思って。
ハローワークのホームページ見てても特例子会社の求人なんて全然無いし、なかなか太郎に合いそうな求人見つからなくって。
そんなこともあり所長さんに「特例子会社の求人ってないんですか?」って聞いてみたら「ありますよ。」って返事。

一般就労失敗して、企業の障害者雇用の実習失敗して。
障害者に特化した特例子会社の方が太郎にはいいんじゃないかって思って。
でも所長さんの意見は違ってた。
「特例子会社の求人もありますよ。でも太郎さんには企業就労の方があってると思います。特例子会社だと給料はみんな一緒ですし、障害者同士で評価比較されますし。企業の場合は太郎さん個人としてきちんと評価してもらえますから。」

そういうものなのね~とその時は納得したんだけどね。
でも職場の中で自分ひとり障害者雇用で。
障害者雇用なんだから周りの人と同じに仕事出来るわけじゃないのに、自分だけみんなみたいに仕事出来ないって、つぶれていく太郎が目に浮かんでしまって・・・
特例子会社で同僚みんな障害者雇用で、その中でそれなりに仕事出来れば、つぶれることもないのかも・・・と思ったりして。

毎日頑張る太郎と花ちゃんに応援のクリックを♪

by tarotohanachan | 2020-01-16 09:13 | たろうのこと | Comments(4)

仕切り直し

一昨日某宅配業者の配送センターで実習をした太郎。
実習は4日間の予定。
翌日つまり昨日、行くことが出来ませんでした。

お歳暮まっただ中の配送センター。
実習日誌によると通常期の7倍の荷物量だったとのこと。
「足が筋肉痛じゃないのが不思議なんだよね。腕が筋肉痛じゃない痛みがあるんだ。」と言っていた太郎。
夜中に私を起こしに来ました。
「お母さん、腕が痛くてどっち向いて寝ても痛くて寝られないんだよ。」
多分12時近く。
痛み止め飲ませて、腕にシップして「これで寝られるよ。」って声かけて。

昨日の朝いつもなら6時に起こすけど、朝食出来るまで寝かせておいた。(と言っても6時半くらいだけど)
ふらふら起きてきて、ものすご~くゆっくりご飯食べて、またベッドに転がって寝てた。
ふらふらしながら(明らかに機嫌悪そうに)支度してまたベッドに転がって・・・

「そろそろ行かないとバス乗れなくなっちゃうよ。」
何度か声をかけたけど起きようとしなくって。
そのうちガタガタ震えてくるし・・・
「こっちにおいで。話ししよう。」
そう言ったらやっとベッドから出てきた。
「どうしてこうなっちゃうのかわからないんだ。今回はなんでこんなになっちゃうのかわからないんだけどこんなになっちゃって。こんな風になっちゃう自分が嫌なんだよ。」そう言いながらガタガタ震えながら泣く。

こうなってしまったらもう行かれない。
いつもおんなじことの繰り返し。

就労移行支援事業所に電話してとりあえず今回の実習を止めてもらうことにしました。

先ほど就労移行支援事業所で面談してきました。
何が辛かったかいろいろ聞いてくれたけど、太郎は今回ホントに何が原因でこうなったかわからないと言うばかり。

一度こんな風になってしまうとどんなに体制を整えても、もうきっと行かれない。
もう一回頑張ろう!
そう思っていてもその日が来たら震えが止まらなくなる。
そして下がっていく自己評価。

並行して受けていた市の非常勤嘱託職員の二次試験がこの週末にあります。
親としてはじゃあそっち頑張ればいいって思ってたんだけど。
「たとえ合格しても、また実習でこんなことになっちゃうような気がするんだ。だったら受けても仕方ないし。」ものすごいネガティブ発言。

就労移行支援事業所の所長さんに今は心が折れてるから、市の方もやめた方がいいと言われました。
それよりも少しゆっくりして、4月入社予定で求人が増えるタイミングに備える。
確かにあんなネガティブ発言してるときに行かせても、うまくいくわけない。

それにしても今回の配送センターは残念でした。
配送センターの方はみんな良い方で、きちんと太郎のことを見てくれていたようです。
ただ、いかんせん忙しすぎた。
通常期の7倍。
通常期ならもっとゆっくり丁寧に教えてもらえるはずのことも、どうしようもない状態。
そんな中、太郎は一生懸命頑張った。
会社側の評価はとても良かった。
こんな忙しい日に初めてなのに最後まできちんと仕事したのだから。
暇な1月に実習していたらこんなことにならなかったかもしれません。
ゆっくりひとつずつ覚えていけばいいからね。
担当の方はそういってくださっていたんだから。

今回は縁がなかったと、吹っ切らなくちゃいけないのは私のほうかも・・・

毎日頑張る太郎と花ちゃんに応援のクリックを♪

by tarotohanachan | 2019-12-12 16:58 | たろうのこと | Comments(2)

いつもの新しい環境への不安のせいかな

来週合同面接会で受けた会社で実習が始まります。
会社としてはそのまま採用で良かったそうですが、やはりどんな業務なのか体験してからの方が安心なので1週間の実習を組んでいただきました。
人事担当の方は「実習でタダ働きさせるの嫌なんだよね~」って仰ってたそうです。
なので2週間で組んでいただくつもりが1週間(実質4日間)の実習となりました。

その実習を決めてきたのが火曜日。
水曜日は普通に就労移行へ通い、木曜日つまりは昨日11時ころ電話が・・・
「事業所着いた頃からなんか調子悪くって休憩時間ずっと寝てたんだ。少し頭も痛くなってきて。来週実習もあるから無理しないで今日は帰って方がいいってスタッフさんに言われたから帰る。」

丁度最寄り駅の駅ビルに買い物に来ていたのでそのまま一緒に連れて帰った。
家でお弁当食べて、それぁら3時間くらい寝てた。

・・・う~んなんだろう・・・
いつもの新しい環境への不安から来てるような気がするな。
「実習行って良かったら市の方二次受けないでやめようと思う。」
そんな風に言ってたんだけど。
新しい所に行くのは緊張するよね。

「明日も無理しなくていいからね。」
昨日事業所でそういわれたそうです。

勿論今日はお休み~。
何事もなかったかのように普通にYouTube見ながらゲームしてるわ・・・(-_-;)

毎日頑張る太郎と花ちゃんに応援のクリックを♪

by tarotohanachan | 2019-12-06 08:38 | たろうのこと | Comments(2)

一次選考通過

先日受けた市の非常勤嘱託職員の一次選考の作文、無事通過しました\(^o^)/
もう一つ、先月行ったハローワーク主催の障害者雇用合同面接会で受けた会社の一次面談も無事通過しました。

それぞれ二次選考へ進みます。
市の非常勤嘱託職員の選考は面接と実技。
合同面接会の方は現場実技。

両方受かるかもしれないし、どちらも受からないこともあるので、並行して挑んでいます。
どちらも実技試験があるので、自分にはどちらの方が向いているのか、考える良い機会でもあると思っています。

毎日頑張る太郎と花ちゃんに応援のクリックを♪

by tarotohanachan | 2019-11-28 09:13 | たろうのこと | Comments(4)

作文地獄の次は面接地獄!

先日無事採用選考試験(作文)を終わらせた太郎。
次の日就労移行支援事業所に行ったらスタッフさんに
「やっと作文地獄終わったね!」と言われたそう。
・・・作文地獄って・・・(^^;)
普段面談に使う2畳あるかないかの狭い小部屋でひたすら作文・作文・作文・・・
事業所でいちばんのスパルタな支援員付きっきり。
確かに作文地獄かも・・・

作文地獄が終わったかと思ったら今度は面接地獄が待っていた~
2次選考は面接だもんね。
そのほかハローワーク合同面接会で履歴書出してきた企業での面接もあるし。
またもや一番スパルタな支援員さんとひたすら面接・面接・面接・・・

今回は知恵熱出しませんように~~~

毎日頑張る太郎と花ちゃんに応援のクリックを♪

by tarotohanachan | 2019-11-12 08:25 | たろうのこと | Comments(0)

知恵熱みたいなもんかな

就労移行支援事業所についた頃から頭痛くて…
身体が元気なうちに早退したほうがいいよって○○さんが言うから…
早退してきた太郎。
お弁当食べて寝てます。

…知恵熱みたいなもんかな…
ここのところ市の障害者雇用試験対策で作文漬けの日々。
作文大の苦手なのに作業や他のプログラムも無くひたすら作文、作文、作文。

疲れた疲れた言ってたもんね。
とりあえず今日ゆっくり休んで。

本番はもう直ぐだからね!

毎日頑張る太郎と花ちゃんに応援のクリックを♪

by tarotohanachan | 2019-10-31 12:43 | たろうのこと | Comments(2)

選考申込書を郵送

市の非常勤職員の選考申込書を郵送しました。
今後は一次選考に向けて作文の練習です!

知的障害で受験する人は作文
精神障害で受験する人は一般論文
作文は自分の経験を中心に感じたことや考えたことを表現するもの
一般論文は問われている内容に対して知識や経験等を踏まえながら、意見を論理的に表現するもの
そう申込書のQ&Aに書いてありました。

愛の手帳で受験する太郎は作文です。
愛の手帳が取れて良かった!
彼に一般論文は無理(-。-;

毎日頑張る太郎と花ちゃんに応援のクリックを♪

by tarotohanachan | 2019-10-16 11:08 | たろうのこと | Comments(0)

happy birthday to 太郎

太郎君 19歳のお誕生日おめでとう!

高校卒業して、就職して、一ヶ月足らずで行かれなくなって、

就労移行支援事業所に通いだして、次の就職を目指して頑張っている。

つまずきもきっといつか君の糧になる。

お父さんとお母さんはいつだって君を、君の力を信じてるから。


毎日頑張る太郎と花ちゃんに応援のクリックを♪

by tarotohanachan | 2019-10-13 23:38 | たろうのこと | Comments(0)

シルバーシートに座ってたらおじいさんにどつかれた

「今日さ~帰りのバスで他空いてなかったからシルバーシート座ったんだよ。そしたらおじいさんにどつかれて。顔上げたら『ん!』ってマーク指すから『足がこれなんで』ってギプス見せたら『あーそう』って。」

現在捻挫しててギプスして杖ついて就労移行支援事業所に通っています。

先日テレビで体調不良でシルバーシートに座っていた女性にSNSにアップした暴言を見せた老人の話を観ましたが、まさか息子が同じ目に合うとは思いませんでした。

「座っちゃうとギプス見えなくなっちゃうから、通路側に杖見えるようにして座ってたんだけどね。杖見えなかったのかな。」
そんなことも言ってました。

そのおじいさんにしたら若者が図々しくシルバーシート座って音楽なんて聞いてやがって!って思ったんでしょね。
太郎の後、お年寄りたくさん乗って来たって太郎も言ってたし。
でも足が悪いって納得したなら『あーそう』じゃなくて『すまなかった』の一言欲しかったと思うわ。(私がね。)
だってトントンって軽く肩たたいたんじゃなくって、ドン!ってどつかれたっていうから。
「足が悪くなければシルバーシートに座ったりしないよ!」と太郎はちょっと不機嫌だった。

ちなみにバスと地下鉄を使って通勤してますが、ほとんど席を替わってくれる人いないんだって。

毎日頑張る太郎と花ちゃんに応援のクリックを♪

by tarotohanachan | 2019-09-29 11:01 | たろうのこと | Comments(0)

市の障害者雇用

「これ受けてみたらいいんじゃない!?って○先生(就労移行支援事業所の所長さん)がくれた。」と言って太郎が差し出したのは、市の[知的障害・精神障害のある人を対象にした会計年度任用職員採用選考募集案内]という冊子。

要するに市の非常勤嘱託職員かな。
仕事内容も太郎に向きそう。
どこに配属されたって市内だから通勤もそんなに苦にならないでしょう。

気になる点は[能力実証の結果が良好の場合、連続4回まで再度任用される可能性があります]って書いてあるけど、最長でも5年しか務められないのかな。
もしそうだったらそのあとまた仕事探さなきゃいけないってこと?
それはちょっとな・・・

あと、週30時間勤務か・・・ホントは40時間の正社員が(母の)希望なんだけど(^^;)

非常勤嘱託職員でもいいんだけど、能力に問題ないならずっと契約更新してもらえるって言うんならいいんだけど。
その辺所長さんに確認するように太郎に伝えた。

・・・ま、受けたからって受かるわけじゃないけど・・・
倍率高そうだよね~(^^;)

毎日頑張る太郎と花ちゃんに応援のクリックを♪

by tarotohanachan | 2019-09-27 10:11 | たろうのこと | Comments(0)