カテゴリ:ふたりのこと( 25 )

ローファーが欲しい!

女子高生と言えばローファー!(あくまで花にとってです)
ローファーを買ってほしくて仕方ない花。

でもね、ローファーって硬くて履きずらいでしょ!?
私は嫌いでした。
太郎には高校入学時に買いましたが、何回も履かないうちにサイズアウト!
就職活動に黒い革靴は必須なので買い替えようと思ったら
「あれ(ローファー)は嫌だよ!買っても履かないから!」と言うので、普通のビジネスシューズを買いました。

あんな硬い靴、花が履きこなせるとは思えない。
いろいろ探して柔らかいローファーを見つけたんだけど、花はその靴じゃあ納得しない(-_-;)
・・・その靴光沢ないの・・・
みんなが履いてるローファーはつやのある革。
対して私が勧めたのはマットな革。
みんなが履いてるようなつやのあるローファーが欲しいんだよね。

中学に入学したころから「高校生になったら黒い靴(ローファー)履くの!」と言っていた花。
いくら「この靴は痛いよ!」と言っても花には解らない。
自分で経験していないことは理解できないよね。
履きこなせないのを承知の上で買ってあげようかな・・・

毎日頑張る太郎と花ちゃんに応援のクリックを♪

[PR]

by tarotohanachan | 2018-05-21 12:20 | ふたりのこと | Comments(0)

プラスの理由ならいいな

放デイ全部行かない宣言の花。
その割に家でのひとり遊びの中で放デイのスタッフさん達たくさん出てきてます。
昨日学校までお迎えに行った時も、ほかの子を迎えに来ていた放デイのスタッフさんに元気よく「Aさ~ん!Bさ~ん!」って手を振ってました。
どう見ても放デイが嫌いになったわけでは無いみたいです。

じゃあなんでだ?

新しい学校になって、まだ慣れてなくて疲れちゃうってのもきっと理由のひとつ。
大好きなスタッフさんが辞めちゃったっていうのも理由のひとつ。
新しい子たちが入ってきて、放デイ自体が落ち着く居場所ではなくなっているかもしれない。

でももしかしたらプラスの理由もあるのかも。
バス通学になり、いろんなお友達と楽しそうに話しながらバスに乗ったり、学校までの坂道を下って、登ってがとても楽しい。
お友達と一緒に帰りたいから放デイに行かない。

そんなプラスの理由もあるのかもしれない。
そうなんだったらいいな。
マイナスの理由で大好きな放デイに行かれなくなったんだったら、辛いよね。
でもお友達と一緒に帰るのが楽しいから!
それが理由だったらいいな。

毎日頑張る太郎と花ちゃんに応援のクリックを♪

[PR]

by tarotohanachan | 2018-05-03 08:27 | ふたりのこと | Comments(0)

今日は学校行かれませんでした

昨日約束通り早めに迎えに行ってきました。。
階段を上ろうとすると、どこからか楽しそうな声。
そういえば3時間目は学年レクだったな~と思いながら聞いていると、花の声も聞こえます。

うん。楽しそうだ。
私の姿を見るとせっかく楽しんでるのに崩れるかもしれないので、下駄箱に戻ってベンチで一休み。

しばらくして声が遠ざかっていく感じ。
きっとレクが終わって教室に戻ったんだろうと思い、階段を上がって教室へ。
教室をのぞいたら男の子だけ。
そっか、着替えで更衣室に行ってるんだね。
更衣室は?と振り向いたらすぐ後ろでした。
更衣室の前で待っていたら担任の先生が出てこられました。
連絡帳には簡単に今までのことを書いておきました。
「学年レクもとても楽しそうに参加していましたよ。このまま早めにかえりますか?」と聞かれたので
「いいえ。最後までいさせたいと思います。」と伝えました。
「ではいま落ち着いているので、お母さん1階で待っていてくれますか?」と、先生が言った途端更衣室から花登場!
「お母さん下駄箱で待ってるね!」と伝えたら、素直に教室へ入って行きました。

帰り道「明日は一人で帰る。お母さん電話するね。帰ってくるの見ててね。」と何度も話します。
「ほんと?えらいね。じゃあマンションの上から見てるね。」
そう答えつつ、きっと送って行って、迎えに行ってになるんだろうと思っていました。

今朝5時。
目を覚ますなり「お母さん おなか痛い。」
・・・送っていくどころか学校お休み宣言・・・
今日は何を言っても行きたくないの一点張り(-_-;)
「あした もくようび いきます」その繰り返し。
どうしようもないので今日は休ませることにしました。

「明日は一人で帰ってくるね。」
ホントに頑張ろうって思って言ってるんだよね。
でも、無理しなくていいよ。
自分にプレッシャーかけて、結局行かれなくなるより「明日も一緒に行こうね。」って、お母さんに甘えていいんだよ。

「お母さん膝が痛いから坂の上でバイバイね。」
もうそんなこと言わないから。
送っていくし、迎えにも行くから。
行きたくないって言われちゃったら、もうどうしようもないじゃん。
学校行けば、行ってさえしまえば、楽しく過ごせるの知ってるよ。
家でゴロゴロしてたらもったいないよ。

毎日頑張る太郎と花ちゃんに応援のクリックを♪

[PR]

by tarotohanachan | 2018-04-11 10:43 | ふたりのこと | Comments(0)

学校最寄りのバス停まで

金曜日、「帰りは〇さんと一緒に帰る!」と、月曜日単独下校宣言をしたのもつかの間。
日曜日には半泣き状態で「やっぱりお迎えに来て(ToT)」
そんなことだろうと思いながら「お迎え行くよ^^」と声を掛けたら「ありがとう。」と泣いてた。
まだまだ不安だよね。

今朝は学校最寄りのバス停でバイバイ出来ました。
知り合いの上級生と一緒に楽しそうに坂を下っていきました。

バス停は小山の上にあり、学校は小山の下(-_-;)
バス停から5分くらい急坂を下り、さらに5分くらい歩くと学校があります。
この坂が曲者(-_-;)
下りたらね、登らないといけないの(ToT)(当たり前)
上りの辛いことったら!
でも本当につらいのは下った後の膝…orz…
木曜、金曜と二日続けて山下り&上りしたから土日めちゃめちゃ膝の調子悪かったです。

今日は小山の上ののバス停まで送っただけなので楽でした。
帰りもバス停で待っていると約束してあります。
金曜日はクラスメイトと楽しそうに坂を上ってきました。
きっと今日も楽しそうに上ってくる花を見ることが出来るでしょう。

そうしてそのうち母なしでお友達と一緒に学校に行かれるようになるのかな。
待ち遠しいような、ちょっと寂しいような・・・

毎日頑張る太郎と花ちゃんに応援のクリックを♪

[PR]

by tarotohanachan | 2018-04-09 10:43 | ふたりのこと | Comments(0)

少しずつ成長してるんだね~

先日スマホの機種変更ですっごく時間がかかり、太郎はバイトがあるので先に帰った。
いつまでも終わらない手続きをしながら花と待っていたら太郎からLINE。
「洗濯物は取り込みました」

もうね、びっくり!
頼んだことはするけれど、頼まれていないことはしない太郎君。
2年前母の具合が悪く毎日病院通いしてた頃
「洗濯物取り込んで、お風呂洗って沸かして!」と、毎日のように太郎にLINEしてました。
たま~にLINEするの忘れると、6時過ぎ真っ暗なベランダでひらひら揺れてる洗濯物・・・
毎日のことなんだからさ~~~133.png133.png
と、怒りたくなったけど、言われてないことはしないのか、出来ないのか、気づかないのか・・・
それが」彼の特性だから仕方ないとなかばあきらめていました。
でも頼めばキチンとやってくれる。
それで十分じゃないかと。

そんな太郎が今回頼まれていないのに自らの判断で洗濯物を取り込んでおいてくれました。
仕事から帰って来た旦那に話すと
「すごいじゃん!少しずつ成長してるんだね~~102.png 」と嬉しそうでした。

太郎の名誉のために言うと、自分の家の中での役割にしてしまえばきちんとこなします。
役割でもないことを自らしてくれたことがうれしいのです。
太郎君4月から高校3年生。
もしもママ友に話したら、いまさらこんなことで喜んでいるのかと思われるかもしれません。
でも、自閉系の子ってこんなもんでしょ!?

毎日頑張る太郎と花ちゃんに応援のクリックを♪

[PR]

by tarotohanachan | 2018-03-29 09:45 | ふたりのこと | Comments(0)

同じことの繰り返し 

小学生の時、何度も行き渋りを繰り返した太郎。
明日は学校に行くと約束しても、朝になれば同じことの繰り返し。
やっぱり行かれないのです。
頭では何とか行かなきゃと思ってはいるようですが、心が拒否してる。

そんな太郎を見ながら切ない気持ちとイライラする気持ちが入り混じって・・・

いや、そうじゃない。
まずイライラが先。
なんで行かれないの?
なんで毎朝同じことを繰り返すの?
いい加減にして!

怒ってしまってから、後悔とともに切なさが込み上げてくる。
こんなに一生懸命がんばってるのにね。
もうこれ以上どうしようもないんだよね。
辛いよね。

抱きしめて怒ってしまったことを謝る。
私だって毎日同じことの繰り返しだった。

今の花と私。
まさにあの頃の太郎と私のよう。
花は花なりに一生懸命頑張っている。
わかっているのに怒りの感情が先に立つ。
怒ってしまってから我に返り抱きしめて謝る。

私だけが成長してないですね・・・

毎日頑張るたろう&はなちゃんに応援のクリックを♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


[PR]

by tarotohanachan | 2018-01-13 08:08 | ふたりのこと | Comments(0)

寂しかったんだね

最近またまた休みの多い花ちゃん。
朝起きると「おなか痛い」と言って学校休みたいアピール。
言い出したら聞かないので、休ませてた。

先週も2回休んだし、今週も昨日と今日お休みです。
「木曜日と金曜日は学校行きなさいよ!」と言ったら
ゲームしながら振り向いて首を横に振る。
その態度に腹が立ち、怒ってしまいました。

いい加減にしなさい!
学校休んでるのにゲームして元気じゃない!
元気な子は学校行きなさい!
おなか痛いんだったら寝てなさいよ!
学校行かないくせに「土曜日はどこ行く?」ってそんなことばっかり。
学校行かない子が土曜日、日曜日に遊びに行かれるわけないでしょ!
花ちゃん悪い子だね!

立て続けにこんなこと言ったって花に理解できるわけないのにね。
怯えた顔でベッドに戻ろうとした花をみて、やっと我に返る。
花を引き留め、今度は優しく聞いてみた。

私:明日は学校行こうね。
花:行かない
私:なんで?
花:学校つまんない

私:花ちゃん学校大好きだったじゃない。
  何か嫌なことあった?
  誰か意地悪するの?
  誰か嫌なこと言うの?
花:Aちゃん いっしょ 行かない 言った
  Bちゃん 話さない 言った 
  さみしい
そういって泣き出しました。

そっか。支援級の女の子とうまく遊べてなかったのか。
花の支援級、花以外に2人女の子がいて、2人とも軽度でどちらも自閉症ではありません。
ある意味普通の小学校高学年の女の子くらいでしょうか。
花は中度の知的障害のある自閉症。
遊びや会話がうまくかみ合いません。

けっして2人が花を仲間外れにしていたり、意地悪をしているのではなく、2人で盛り上がってしまうと花はついていかれないのでしょう。

今までもそんなときはあったでしょうに。
でも今回は風邪気味で体調がすぐれないこともあり、いつもより辛く感じたのかもしれません。

まずは風邪を治すこと。
それと、しばらくは学校に付き添おうかと考えています。
このまま行かない癖がついても困るので・・・

毎日頑張るたろう&はなちゃんに応援のクリックを♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村



[PR]

by tarotohanachan | 2017-12-13 12:17 | ふたりのこと | Comments(0)

寄り添おうとする心

先週のEテレハートネトTV。
言葉のない重度の障害のある方に寄り添っている職員の方々の姿を見ていて思ったこと。

言葉がないからって心がないわけではない。
言葉にできなくたって、思いはある。
それをいかにわかろうとするか。
「これでいいよね」と勝手に決めず、選択肢を用意し、これがいいですか?それともこれ?と聞きながら相手のわずかな変化を見逃さないようにしていた。

自分は子供たちの心に寄り添おうとしているか。
わかったつもりになっていないか。
この子たちはこういう子だからこれで大丈夫!って勝手に決めていないか。

そんなことを考えていたら、花が小さかった時のことを思い出した。
まだ2歳くらいの頃。
買い物の行き帰りに通る道。
高い上のほうをじ~っと見つめる花。
帰りなんてベビーカーの中から乗り出すように振り返って一点を見つめていた。
花の目に映るものが知りたくて、ベビーカーの横にしゃがみ込み、花の目線に合わせて空を見上げたっけ。
そこに見えるのは背の高いマンションと青い空。
その景色のどこが花の心をとらえるのか知りたくて、一緒に見上げていたあの頃。
~はなちゃん、何がみえるの?そんなに一生懸命何を見てるの?~

太郎と違い、心が通じるって感覚の乏しかった花。
なんとか花の心を知りたくて、寄り添いたくて。

太郎のことだってわかっているつもりになっていないか。
もう高校生。
いつまでもお母さんだけが頼りだった小さな太郎ではないものね。

わかっているつもりになるのではなく
寄り添おうとする心を忘れないようにしたい。

毎日頑張るたろう&はなちゃんに応援のクリックを♪
にほんブログ村
[PR]

by tarotohanachan | 2016-12-14 09:56 | ふたりのこと | Comments(0)

夏休み終了~~~!

今日から2学期始りました^^

夏休みの宿題、花も太郎も同じ量ありました。
勿論内容は本人に合わせたのもですが・・・
国語&数学プリント39枚(土日含めて1日1枚)
ラジオ体操1日1回、
1行日記
マラソン1日1周(1周600メートル換算)
料理
書きだしたら結構な量ですね~~~

花ちゃんは流石自閉症!
毎日1枚ずつプリントをこなしました。
やらない日もなければ2枚やる日もなし。
なんて規則正しいのでしょう!

それに比べて太郎君・・・
まずは好きな問題(もしくは出来る問題)からやり始めました。
夏休みの途中で確認したらあちこち空欄がいっぱい!
夏休みの後半で残りを必死に片づけてました(^_^;)
・・・チェックミスでやり残しがあるんじゃないかと心配・・・

学校大好きな花ちゃんは新学期が始まり喜んでいます\(^o^)/
一方太郎はあと1~2カ月夏休みだったら・・・というタイプ(-_-;)
こういうところはほんとに普通の子だな・・・

勿論私は学校が始まり\(^o^)/

毎日頑張るたろう&はなちゃんに応援のクリックを♪ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]

by tarotohanachan | 2015-08-27 09:00 | ふたりのこと | Comments(0)

少しは妹を見習え!

風邪気味のはなちゃん。
鼻水グズグズ。
おなか痛いのか、トイレで「ひーっ」とか「あーっ」とか叫んでるし・・・
「大丈夫?」って聞いたら
「だいじょうぶ!がっこう いかれるから!」だって。
学校大好きなはなちゃん。

「お母さん、大変だよ!37.5℃も熱あるよ!」
満面の笑みのたろう・・・(-_-;)
めちゃくちゃ元気なのに37.5℃・・・
いくら平熱が高めだと言っても、37.5℃の息子を学校に行かせるわけには行かない・・・

もう一回測らせたら37.1℃。
平熱36.9℃のたろうにとって、平熱のうち。
「よし!行かれるね!」と言ったら
「う~ん・・・1回目は37.5℃だったって書いちゃおうかな・・・」
・・・脅しか・・・
結局休めせることにした。
面談期間中で3時間授業だったし。

熱が心配なのははなちゃんの方。
「お熱測るよ!」
「だいじょうぶ!」と言い張るけど、測ったら36.5℃。
「だいじょうぶ^^がっこう いかれる^^」ニコニコのはなちゃん。

おい!兄ちゃん!!
少しは妹を見習ったらどう?

毎日頑張るたろう&はなちゃんに応援のクリックを♪ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]

by tarotohanachan | 2013-12-11 12:27 | ふたりのこと | Comments(0)