カテゴリ:未分類( 15 )

子供にとっては罰ゲーム!?

卒業式の答辞。
その学年によってやり方が違います。
各クラス1人代表が出て話す年もあれば、学年で代表一人の年もあれば、7~8人で話す年もあります。

太郎の先輩の時は支援級からも一人代表で答辞を読みました。
出席したお母さまの話ではそれは立派で素晴らしいスピーチだったそうです。

太郎が卒業した年は学年一人代表で、もちろん支援級は無し。
去年はクラス一人ずつだったので、やはり支援級からも一人代表が出ました。

そして今年。
全部で7人。もちろん支援級からも代表がでました。
「え~~~!絶対やりたくない!死んでもやりたくない!!」代表に選ばれた子はそう叫んでました。
家に帰って太郎にその話をしたら「俺の時は無くてラッキー(^^)v」と言ってました。

親にとっては最後にかっこいいところをみんなに見せたいと思うけど、子供にとっては罰ゲームみたいに感じるらしい。
そもそも答辞の原稿を考えるのがいや!
そして大勢の人(保護者も含めて500人近く?)の前で話すのは嫌!

とても嫌がっていた彼でしたが、立派にやり遂げました。
とってもかっこよかった。
いまさらだけど、太郎のそんな姿、私も見てみたかったな。
それにね、やり遂げた後の達成感味わって欲しかったのです。
だって、きっと後々の人生でこの頑張りが支えになるときもあるから。

毎日頑張る太郎と花ちゃんに応援のクリックを♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

[PR]

by tarotohanachan | 2018-03-10 17:26 | Comments(0)

理解と記憶

昨日の連絡帳に
「お金をずっと学習してきたので、よく出来るようになったなーと思いきや、プリントの答えを覚えているだけのようでした(笑) しばらく時間をあけて、またやりたいと思います。それにしても、一度覚えると記憶力はすごいですね。」
と書いてあったので、
「あ~残念…(笑) 理解と記憶は別物なんですね~。」
と、返信。

そう、花ちゃんの記憶力は抜群。
お金の問題のプリントが何種類あるのかしらないけど、全部のプリントの答えを丸暗記しているみたいです。
お金の数え方や計算を理解しているわけではないのね・・・

抜群の記憶力で、きっといろんなことを覚えている花。
でも、そのうちキチンと理解できていることはどれくらいあるのか。
インプットは得意だけど、アウトプットは上手く出来ない。
なんでできないかと言うと、キチンと理解できていないから。
知的障害って、そういうことなんだろうな・・・

毎日頑張るたろう&はなちゃんに応援のクリックを♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


[PR]

by tarotohanachan | 2017-12-05 15:56 | Comments(0)

Happy Birthday to 太郎

太郎君 16歳のお誕生日おめでとう。

お父さんとお母さんのところに生まれてきてくれてありがとう。


高校生になって休むこともなく、毎日学校に通っているね。

今の学校に決めて本当に良かったと思っています。

この1年が貴方にとって素敵な年になりますように。

毎日頑張るたろう&はなちゃんに応援のクリックを♪
にほんブログ村
[PR]

by tarotohanachan | 2016-10-13 08:30 | Comments(0)

父の目標~男二人旅に向けて~

「田舎への息子との男旅にお父さんは目標を決めます。
 息子を泣かせない。
 ストレス50%以上をかけない?
 本人が感じるストレスを和らげてやる。
 行動計画は早めに知らせる。
 第一は楽しく。」

一昨日ダンナから届いたメール(原文のまま)です。
昨晩仲良く青森へと旅立ちました。

実行できているでしょうか?

初めて息子と二人で出かける旅行。
父としていろいろ考えたんでしょう。
たろうが泣いたとしても、いつもならなんとかしてくれる母はいないんですもんね。

でも母のいない4日間、父と息子、しっかりと向き合う良いチャンスかもしれません。
決して仲が悪いわけじゃありません。
それどころかとっても仲のいい親子です。
でも、たろうがすぐ泣いてしまう事が許せない父です。
そんな(理解してくれない)父をうっとおしく思っているかもしれない息子です。

水曜日の朝、帰ってくるのが楽しみです。

毎日頑張るたろう&はなちゃんに(&今日はお父さんにも)応援のクリックを♪ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]

by tarotohanachan | 2011-08-14 14:58 | Comments(2)

電気が消えた!

計画停電です
12時50分に停電しました。
3時間だから、電気が使えるようになるのは3時50分?

お昼ご飯食べてる間にテレビが消え、やりかけのゲームが突然消えたので、はなちゃん大怒りΨ(`∀´#)
でもすぐに気持ちを切り替え、今はDSやってます(^-^;

たろうは公園で逃走中をやるそうです。

母は停電中何しましょう!?
新しいレッスンバッグ用のスモック刺繍やろうかな〜


毎日頑張るたろう&はなちゃんに応援のクリックをお願いします。にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]

by tarotohanachan | 2011-03-15 13:35 | Comments(0)

結局遊びに来てます

今 浜銀子ども科学館にいます(^_^;)
ものすごい子どもの数…
めちゃめちゃうるさいです(>_<)

たろうは約2時間かけて算数のプリントをやり直しました。
(迷路やパズルになっている掛け算・割り算のプリントの計算をしないで迷路やパズルだけやりやがった(-_-;))

プールにしようと思ってたけど、たろうがここに来たいというので来たけれど、今まで来た中で最高の込み様…
団体(しかも30人以上はいそうな)が何組かいるからな〜
B2階から5階まで、上がったり下りたりしながら遊び回る子ども達。
b0148044_20223674.jpg


帰ったら最後の難関 読書感想文が待ってます!!


毎日頑張るたろう&はなちゃんに応援クリックを♪
子育てブログ 障がい児育児にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
[PR]

by tarotohanachan | 2010-08-26 13:45 | Comments(0)

七夕

b0148044_94345.jpg


はなが小学校で七夕飾りを作りました。
・・・こんな細かい細工はなに出来るわけないじゃん・・・先生作?

短冊が2枚付いていたけど、何も書いていなかったので、
家で二人に書かせました。

たろうの願い事~漢字がうまくなりますように~
・・・もっと自分で練習しましょう!

はなは、願い事聞いても解らないので、ダンナと一緒に自分の名前を書くことにしました。
そしたらダンナが
「お母さん!はな 自分で名前書いたぞ!しかも書き順あってる!」
「学校で一生懸命練習してるからね^^
 K先生が型を作ってくれて、書き順で色分けしてくれてるから、覚えてるんだよ^^」

まずは自分の名前から~ということで、担任の先生が抜き型を作ってくれました。
書き順ごとに赤→青→緑→オレンジに縁が塗ってあり、
「あか~あお~みどり~おれんじ」と、先生と一緒に言いながら書く練習しています。

まだまだへたくそですが、なんとか読めるくらいにはなってきました^^
こういうのって、やっぱり学校の先生 上手ですね^^
今は名前以外の文字も型を作ってくださり、簡単な字から練習しています。

ひらがな書けるようになって、来年の短冊は自分で書けるといいね(^^)


ランキングに参加しています。よかったら応援お願いします。
子育てブログ 障がい児育児にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
[PR]

by tarotohanachan | 2009-07-07 23:59 | Comments(0)

明日は運動会!

明日は小学校の運動会です。
たろうの熱は下がるでしょうか・・・
昨日の夕方、38.9℃まで熱が上がりました。すぐに小児科へ連れて行こうかとも思いましたが、元気はあるし、熱以外の症状がないので、一晩様子をみることに。

11時過ぎに37.9℃まで熱が上がってしまったので、小児科へ。
念のためインフルエンザの検査をしてもらいました。
結果は…A型B型共に陰性(^O^)v
まぁ感染してるはずない!って思ってましたが、小学校も新型に神経質になってるし・・・
明日の運動会に行く為にはとりあえず検査した方が行きやすいかな~と思ったから。

小児科の先生は「土日大人しく寝てて、月曜日から学校行っていいよ!」なんて言うから、たろう泣きそう(;_;)
「先生、明日運動会なんです…」と言ったら、
「いや、無理!…う~ん…仕方ないか…じゃあ明日平熱だったら行っても良し。」
無理しないように、自分の種目だけ!という条件で登校許可いただきました\(^O^)/

ホントは休ませた方がいいんだろうけど・・・
あれだけ練習したんだし・・・
組体操ってペアや3人組4人組もあるから、たろうがいないと出来なくなっちゃう技があります。
なにより、[運動会に行きたい!]というたろうの気持ちが強いから、なんとか叶えてあげたい!
毎年、体調不良で自分の競技だけ参加する子もいるそうなので、まぁいいかな(^_^;)

今はたろうの熱が、一晩寝て下がる事を祈るばかりです。

ランキングに参加しています。よかったら応援お願いします。にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
[PR]

by tarotohanachan | 2009-05-22 21:27 | Comments(0)

学習机買いました(^O^)

今日はなの学習机を買いました。
たろうの時、一応家具メーカーの机を買ったのですが、材質はプリント合板でした。
ある時シールが貼ってあるのをみつけ剥がしたら、木目のプリントまで剥けてしまい(T_T)
なので今回は、スーパーのオリジナル商品ですが、天然木材の机にしました。
・・・たろうには[シールは二度と貼らない]と約束させましたが、
はなにそんな約束出来るわけないしね(^_^;)

さて、たろうの部屋を片付けをしなくてはいけません・・・
ADHDの傾向があるたろうは片付けが大の苦手(>_<)
机の上も周りも(もちろん机の中も)ぐちゃぐちゃ・・・
・・・でも片付けられないのは、たろうだけじゃなく私もです。
[片付けられない女]ってやつです。やっぱり遺伝かなあ~(;_;)

2年前、たろうの机を買った時は、一緒に二段ベッドも買いました。
子供部屋にする予定の部屋は、それまではダンナが使っていたので、
片付けはめちゃくちゃ大変でした。
ダンナのベッドを主寝室に移動、ダンナの机と飾り棚を捨てる。
とにかく部屋のなかを空っぽにしなきゃ!
自分を良くわかっていたので、直ぐには片付けられる筈がないからって、
1月に買いましたが、配達は3月にしてもらいました。
しかし!やっぱりなかなか片付かず、結局[次の土曜日には届いちゃう!]って時まで
片付けられませんでした(^_^;)
今回も配達は3月29日・・・2ヶ月あります。・・・
きっと前日の土曜日に必死になって片付けてるんだろうな~(-_-;)
わかってても出来ないんだよねぇ(ToT)

ランキングに参加しています。よかったら応援お願いします。にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
[PR]

by tarotohanachan | 2009-01-18 19:19 | Comments(8)

たろうが入院して思ったこと~もしもはなちゃんだったら~

今回、たろうが髄膜炎で入院し、いろいろ考えました。

もしも病気になったのがはなだったらどうなったろう・・・
まず、どこが痛いのか、うまく訴えることができず、ただ、泣き叫んで暴れることでしょう。
せめて頭を両手で抱えるくらいの動作はするでしょうか・・・
たろうは「頭が痛い!」と、両手で頭を抱えてのたうちまわりました。
はなもずいぶんと言葉が出てきたので、「どこがいたいいたい?」って聞けば、
「あたま いたい」くらいは言えるでしょうか。
病院に連れて行って、いざ検査となった時、ちゃんとできるでしょうか。
病院用の絵カードがあるので、それをみせたら、納得するでしょうか?
CTなんてじっと寝てるなんて無茶な気がするし・・・
ましてや髄液抜くなんて・・・
点滴チューブを抜こうとして暴れるんだろうな~
(お友達のお子さんで、抜けないとわかるや、チューブを食いちぎったつわものがいます。)
病室で安静なんて・・・考えられない!
1月にヘルニアの手術した時だって、麻酔さめた途端、泣き叫び、ベッドにいられず、
点滴したままエレベーターホールで、だっこでエレベーター見て過ごしたくらいだもの(T_T)

はなには脂線母斑というあざが後頭部にあります。
生まれた時からのもので、1か月検診の時に皮膚科の先生から
「べつに悪い物(悪性腫瘍とか)ではないです。
手術は部分麻酔で簡単に終わるものだから、
思春期になって本人が気にするようになったら取ればいいですよ。」
と、言われました。
後頭部で髪の毛に隠れて見えないし、はなはきっと気にするようにはならないから、
別に取らなくてもいいかな~って思っていました。
そしたらある時新聞の相談コーナーに質問が出てて、
[20代位になると腫瘍化するから早めに取ったほうが良い]
との回答が載っていました。
あわててネットでいろいろ調べたら、やっぱり腫瘍化するらしく、しかも大人になると、
皮膚が伸びにくく、大きさによっては切除後、皮膚移植も必要になるから、
皮膚に柔軟性がある、子供のうちにやったほうがいいらしい。
子どもといっても、普通小学生くらいになればじっとしていられるので、
部分麻酔でできるとのこと。
・・・いくつになっても、はなに部分麻酔の手術なんて無茶でしょう・・・

前回ヘルニアの手術の時、今回たろうが入院したのと同じ近くの総合病院でしたのですが、
障害児でも、ちゃんと受け入れてくださるのですが、
検査のときなど、やはり配慮がたりないなぁと、感じていました。
はな 検査大パニック!手術終わって大パニック!
なので、次は障害児の扱いに慣れてる県立こども医療センターでやろうかと考えています。
ただ、問題なのは、全身麻酔になるのでこども医療は絶対入院になること。
近くの総合病院は日帰り手術が[売り]なので、きっと入院しなくて済むと思います。
検査で怖い思いをしないで済み、きちんと理解して手術をし、そのかわり入院するのと、
ちょっと怖い思いをするけど、その日に家に帰ってゆっくりできるのと、
どちらがはなにとってストレスが少ないのかしら・・・


ランキングに参加しています。よかったら応援お願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
[PR]

by tarotohanachan | 2008-12-16 10:13 | Comments(4)