診断までのあゆみ~その3~

療育グループが始まりました!
・・・なぜうちの息子はシールはりなんぞやらされてるんだ(?_?)
そうです、私は言葉の教室に入れるんだと思っていたのです(>_<)
親向けの勉強も自閉症関係ばっかり・・・
それでも、たろうには関係ないわ~って思ってました。
・・・ただ・・・自閉症の勉強すればするほど・・・はなちゃんのほうがヤバくない??
このとき はなちゃん1歳6か月 
名前を呼んでもまるで聞こえないかのように目の前を通りすぎるし、
交通標識に見入ってたり、歩道のタイルがなにかの模様にみえるのか、
足元みながらグルグルまわっちゃって、先にすすめなかったり・・・
はなちゃんの方に不安を抱きつつ、8回のグループを終えました。
たろう3歳9か月 ドクターの診断は「広汎性発達障害」でした。
泣きました。ポロポロ涙こぼれてきて止まらなかった・・・
「この位なら、問題ないですよ!」そう言われるって信じてたのに・・・
(たろうですら、障害があるのなら、はなちゃんはいったいどうなるの?)
私にとって、二人同時に診断されたような気がしたのです・・・
[PR]

by tarotohanachan | 2008-06-20 13:12 | 診断・評価 | Comments(0)