一緒に出掛けることの難しさ

お父さんが前々から子供たちをパターゴルフに連れていきたいと言っていたので、土曜日に出かけました。

お父さんにとっての本当の目的は近くのミュージアムでやっている[赤絵]の展示会。
実はお父さん赤絵がどんなものかちゃんと理解していたわけではなく、でも子供たちに見せたい!という思いだけで1時間半ほどかかる会社の保養施設まで・・・

土曜日、ちょこちょこ渋滞し、予定より30分遅れて到着。
まずはパターゴルフ。
暑かったけど、木陰があちこちあるのでなんとかなりました。
パターゴルフ自体は楽しく盛り上がったしね。

2ゲームやってお疲れ&腹ペコモードの子供たち。
「さあ!ミュージアムに赤絵を見に行くぞ!」とお父さん。
途端不機嫌になる子供たち・・・
その様子を見て逆ギレするお父さん・・・
両方の御機嫌取りで疲れ果てる私・・・

家族一緒にお出かけすると、時々こんなことがおこるの。
子供たちに○○を見せてやりたい!というお父さんの思い。
全然興味ない子供たち。
興味ないから不機嫌になる子供たちを見て怒っちゃうお父さん。

いろんな経験をさせてやりたい、いろんなものを見せてやりたいというお父さんの気持ちもよくわかる。
でもね、残念ながらお父さんが言い出すことって、子供の興味を引くようなものじゃないんだもの。

それに太郎と花、両方楽しめること自体が少なくなってるし。
家族そろってのお出かけが難しくなってきています。

毎日頑張る太郎と花ちゃんに応援のクリックを♪

[PR]

by tarotohanachan | 2018-07-02 10:44 | 家族 | Comments(0)