生徒の前で教頭が担任を説教するな!

先日中学校の支援級に体験入学した時の話。

体験入学はとても楽しく、花ちゃん大喜び。
大好きなお兄ちゃんはいるし、何度も行ったことがある(たろうの授業参観など)ので、他のメンバーもみんなお友達!(と、花は思っている。)

時間が余ったので、支援級の担任が構内を案内してくださることに。
音楽室や家庭科室などみながら和やかに見学してました。

2階ホールに着いた時、教頭先生にお会いしました。
教頭「見学かい?いいね~^^」
担任「はい。」と、穏やかにあいさつを交わしたそのすぐ後に
教頭「そうだ!あのゴミ箱動かして!寄贈いただいた絵に水がかかると駄目になっちゃうから!」と指示。
担任「他休部が練習する時邪魔になるのであそこに・・・」
教頭「その時動かせばいいだろう!せっかくいただいた絵が傷むだろ!」
担任「でも・・・子どもたちに相談して・・・」
教頭「相談なんていいから!俺が言ったって言っていいから!とにかく動かせよ!」
担任「・・・」
言うだけ言って、教頭先生退場・・・
その場に何とも言えない雰囲気・・・

花が私の手をギュッと握ってきたので様子を見たら、固まった表情で小さな声で「もう帰る・・・」
きっと教頭先生と支援級担任のやり取りが怖かったのだと思います。

教頭先生の仰ってることはごもっとも。
寄贈いただいた絵の真下にペットボトルのゴミ箱・・・
洗って濡れているペットボトルを中学生はそ~っとゴミ箱に入れる・・・なんてことはせず、きっと遠くから投げ入れるでしょう。
いや、すでに何度も投げ入れ、絵に水滴が付いていたのを教頭先生はご覧になったことがあるのかも・・・

生徒が考えて置いた場所だから、生徒たちに確認してから・・・という支援級担任の言葉もわかります。
自分の考えを曲げない人なのは、この2年間でよ~く判ってるけど、相手は管理職なんだから、とりあえず「判りました。」ってなんですぐ言わないのかな・・・

でもやっぱり、今回は教頭先生の言動が気になりました。
支援級担任は、新年度入学予定の生徒と保護者を連れて学校見学中。
先生のすぐ横に生徒と父兄がいるのに、先生を説教するのはいかがなものか!
そういうことは職員室でするか、放課後生徒のいないときにしていただきたい!

花は会話の内容はわからないので教頭先生が怒っていると思い、怖がりました。
一緒にいた入学予定の子たちはどんな風に思ったでしょう。
花と同じように教頭先生怖い!って思う子がいるかもしれません。
先生叱られてる~ってバカにする子もいるかもしれません。

健常の中学生だったらどう思うでしょう。
父兄だったらどう思うでしょう。

毎日頑張るたろう&はなちゃんに応援のクリックを♪ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]

by tarotohanachan | 2015-03-18 09:34 | 学校 | Comments(2)

Commented at 2015-03-26 12:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tarotohanachan at 2015-03-27 07:00
のんこさんへ。
教頭先生にも中学支援級の担任にも何も言わなかったけど、次の日小学校支援級担任には愚痴りました。
小学校担任から中学校側に話が通ったかは定かではありませんが・・・