帰りの会に参加することになりました

新学期が始まり(ホントは1学期の続き)、
はなちゃんは交流級の帰りの会に参加できるようになりました。
7月の個人面談の時、先生にお願いした[授業が終わってお迎えまでの過ごし方]。
することがないから、逃走する・・・することがない魔の時間でした。
その時間に大好きな交流級に行くことで、[今すべきこと]がはっきりし、
飛び出したりしなくなりました。
・・・飛び出せないって!・・・なんでかというと・・・
親同伴だから(-_-;)
帰りの会に参加するにあたり、「お母さんが交流級まで連れていてください。」だって(-_-メ)
先生が連れていってくれるんじゃないの?

~1年生3人いるし、3人ともまだ単独登下校ではないのでお迎え必要だし、
 クラスによって終わる時間にずれもあり、
 支援級見たいにお母さん来るまで先生が子供と遊んで待っててくれるわけじゃないしね~

授業が終わった時間にお迎えに行き、一緒に交流級に向かいます。
はなは自分の席に座るのを見届け、廊下で帰りの会が終わるのを待ちます。

今まではなに逃走する時間を与えないようにと、
本来のお迎えより早めにお迎えに行ってました。
・・・それよりお迎え時間が早くなってしまった・・・(-_-;)
良かったのか・・・悪かったのか・・・

でも、良かったんです。はなが楽しそうだから(^^)
クラスメートが、なはと接する時間が増え、
はなを意識する時間が増えるのはありがたいことだと思います。
帰りが一緒になるので、お友達と一緒に帰れるのも、はなはとっても嬉しそうです。

はなの場合、そのうち慣れれば自分ひとりで交流級に帰りの会参加できると思います。
そしたら、交流級に直接お迎え、もしくは下駄箱お迎えが出来るかも♪
そう思うとちょっと楽しくなってきた^^



よかったら応援のクリックお願いします♪
子育てブログ 障がい児育児にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
[PR]

by tarotohanachan | 2009-09-02 09:57 | はなちゃんのこと | Comments(4)

Commented by ななちママ at 2009-09-03 00:00 x
はなちゃんを日々進歩してますねぇ!
お迎えが早くなったのは大変だけど、
交流級でお友達と過ごすはなちゃんを見るのは
楽しそう\(^-^)/

『交流級に連れて行くのは親』っていうのがビックリだけど、
はなちゃんが慣れるまでは、楽しい時間を過ごして下さいね♪

ちなみに、ななちの学校。
月・火・木の下校、1時です(´Д`)
Commented by たろうとはなママ at 2009-09-03 09:00 x
ななちママさんへ。
2年生以上は学年が変わった最初は先生が送ってましたが、
今はみんな自分で行ってます。
はなも来年はひとりで行かれるようになってるとうれしいです^^

それにしても週3日1時下校は早すぎ(-_-;)
送って行ったかと思うと、すぐお迎えの時間になっちゃいますね(T_T)
ちなみに近くの支援学校は水曜日2時で後の4日間は1時20分(-"-)
Commented by mineyom at 2009-09-04 00:36
交流級に行くのは、基本的に自分で行けることが必要なんでしょうか。
うちの娘は英語と音楽の時間に交流級に行ってます(毎回ではないですが)が、先生が連れて行ってくれてますね。

でもはなちゃんが交流級に行くことを喜んでいるのが何よりですね!
はなちゃんにとっても、交流級の子たちにとっても貴重な時間ですよね。
することなかった時間が、とても楽しい時間に代わって良かったですね!
Commented by tarotohanachan at 2009-09-04 09:31
mineyomさんへ。
なんかはなの担任の先生、いっぱいいっぱいって感じです(^_^;)
余裕がまるで無い!
お願いだから年度の途中で休職だけはやめて(>_<)
という風に見えます。

はなが楽しければそれが1番なので、結果的には良かったと思っています^^