学校始まったよ\(^o^)/(母) (>_<。)(たろう)

今日から新学期!・・・じゃなかった、1学期の続きスタート!
1学期の続きなので、普通に4時間授業あります。
たろうは1・2時間目学活 3・4時間目国語
はなは生活・国語・算数・生活

今朝は7時頃から心臓バクバク(>_<)
たろうがちゃんと学校いかれるか心配で・・・

はなちゃんは最初「がっこう おやすみ!」って怒ってたけど、
ある瞬間あきらめたのか、「きょう がっこう いく!」と言い出したので安心^^

7時55分、登校の時間。
「さあ、行くよ!」と、声をかけると、のろのろと支度をするたろう。
でも、とりあえず「行きたくない」とは言いません。
エレベーター前で隣の兄弟と合流。
なんか楽しそうにおしゃべりをしています。
1階に下り、登校班そろったので出発!

マンションの角まで来たら、はなの交流級のクラスメートが。
はなは自分の登校班から離れ、クラスメートのもとへ。
お友達2人と手をつなぎ、うれしそう^^
・・・でもね、ホントは自分の登校班で登校しないといけないんだよ(-_-メ)
こんなことしてたら、いつまでたっても単独登校なんてさせられないじゃん(-_-;)

たろうは・・・ちゃんと自分の登校班のお友達と一緒に先の方を歩いていく。
・・・でもやっぱり校門で待ってた(^_^;)
「じゃあ、あとでね」「うん、あとで行くね」いつもの会話をしてから
下駄箱に歩いていくたろう。

はなと一緒に支援級へ。
席替えがされていて、はなの席は隣の教室に移動していました。

はなの支度が済み、交流級まで送ってから、たろうの元へ行こうとしたら
向こうからたろうの担任のT先生が歩いてきました。
「おはようございます。たろう君に聞いたらお母さんは支援級だって言うので。
 たろう君に今話したのですが、『明日から1階でお母さんとバイバイしようか』と言ったら
 たろう君『うん』って言っていました。
 これからお母さんと3人でもう一度そのこと話しましょう」とのこと。
2階のたろうの教室に上がり、たろうを交えて再確認。
明日(正確には来週)からは、支援級の前にたろうと先生が来て、
私とバイバイすることにしました。

そして、いざ帰ろうとしたら・・・しがみついて泣いてました(>_<。)
大きな声で泣き叫びはしませんでしたが、小さく悲しげに泣いてました。
せつないけど、ここでおいて帰らないと、今までの努力が水の泡。
さっさと私にしがみつく手を放し、振り向きもせずに帰ってきました。

きっと返ってくるときは今までとおり元気だと思います。
朝の別れの瞬間が辛いんでしょう。

今日は4時間だから、早く帰っておいで!
そして久しぶりの学校、どうだったかいっぱい話してね(^^)


よかったら応援のクリックお願いします♪
子育てブログ 障がい児育児にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
[PR]

by tarotohanachan | 2009-08-28 10:22 | 学校 | Comments(0)