今までで一番うれしかったこと 悲しかったこと

昨日夕飯を食べる太郎と一緒にニュースを見ていたら、[トーキングカード]というのを紹介していました。
特別支援学校の先生が考案されたとのことで、トランプのようなカードの裏にいろんな質問が書かれています。
コミュニケーションに問題のある子が質問に答えることで、コミュニケーションの練習をするためのものだそうです。
それを今健常の子たちが使っている~とかいうニュース。

そのニュースの中で子供がめくったカードは[今までで一番うれしかったことは?]。
「太郎は今までで一番うれしかったことは何?」と聞いてみた。
「え~~~。なにかな~。」う~~~ん。」と、しばらく悩み
「お母さんが僕を生んでくれたこと!」と、とても素敵な笑顔で言いました。
驚いたのと、ちょっと照れくさいのとで、
「いやいや、生まれたときのことは覚えてないはずだし。話盛らなくていいから。」と言ってしまった私。
「じゃあ一番悲しかったことは?」と聞くと、
「う~~ん・・・修学旅行かな・・・」
「なんで?」
「夜寝るとき、お母さんがいないから。一泊はいいんだよ!次の日帰ってくるから。でもそれ以上は・・・」
「お母さんに会えない日があるから?」
「そう!」

なんかね、すっごく愛されてるんだな~ってうれしいのと、私に対する依存がいまだにそんなに強いんだ~っていう心配とで複雑で・・・
秋には3泊4日で修学旅行あるのにね・・・


毎日頑張るたろう&はなちゃんに応援のクリックを♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]

by tarotohanachan | 2017-04-21 11:45 | たろうのこと | Comments(0)